スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア98だった話

111031_1928~01
これは次回予告のネームです


コミティア98無事終了しました。

当日は、ハッシュマグ創刊号寄稿者のくろ谷はるむさんと二人で参加しました。
おかげさまで、ハッシュマグ号外はすべてカンペキに跡形も無く配り終えました。
ありがとうございました。
少し増刷するかもしれません。

今回の目玉は、
ハッシュマグ号外と、くろ谷さんのコピー本「2ページ漫画集 黒盤」「2ページ漫画集 白盤」でした。
くろ谷さんの本は黒盤と白盤と分かれていてもだいたいみんなセットで買っていくし、なんかワクワク感あるし、シンプルなアイディアだけど良いなぁと思いました。

あと、はじめて会ったくろ谷さんは仮面ライダーに変身できる資格を持ってそうな雰囲気があって、緊張してしまいたくさん話しかけまくってしまったので迷惑でなかったか心配しました。

告知していたゲームブックは間に合わなかったので、次回になるかもしれません。


コミティア後は、廃病院でのアートイベント「怖いよ、ママー!」に行ってきました。
真っ暗だし、作品より使った形跡の残ってる病院そのものが凄かったです。

ギリギリまで異空間を堪能し、コミティアの荷物をかかえて終電に走って帰りました。


どんどん次いきます。
ハッシュマグは年2回発行のマンガ企画誌です。
ハッシュマグ2号は、「△」というキーワードで「コミティア’99」にて発行します!
創刊号とメンバーを入れ替えて、現在10名の作家さんと交渉中です。お楽しみに。


また、11月27日に、混濁池という新イベントで既刊を販売します。
もしかしたら、片桐ナントカや他の作家さんの新刊も用意するかもしれません。


※引き続き通販を受け付けてます
・「ハッシュマグ創刊号 泥」600円

・片桐ナントカ個人誌「ンガ」300円

・郵便番号
・住所
・氏名
・ご希望のタイトル名と冊数

を、メールにてご連絡下さい

comichash@gmail.com

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

片桐ナントカ

Author:片桐ナントカ
ナントカ書房のコミック誌
comic magazine"#(ハッシュ)"
通称『hash-mag(ハッシュマグ)』です
編集長;片桐ナントカ
twitter@muddoll
pixiv@泥人形

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。